ゴシゴシ磨きは必要なし!IHコンロのガラストップの焦げ落とし

IHコンロラク家事

気が付くといつの間にか汚れているIHコンロのガラストップ

今までは重曹やクリームクレンザーを丸めたラップやアルミホイルでゴシゴシこすって落とすという方法で掃除をしていました。

これはこれでキレイにはなるのですが結構ゴシゴシとこすらないと汚れが落ちないんです。。

もっと早く楽にキレイにできないものか…

ということでスチームクリーナーでIHクッキングヒーターの掃除をしたところコレが大正解でした!!

スポンサーリンク

スチームクリーナーでIHガラストップはキレイになるのか?

毎日使用後はささっと水拭きしていますが、あっという間についてしまう焦げ汚れ

IHコンロ 掃除前 焦げ汚れ

どうしても普通に拭くだけでは落ちない汚れがついてしまいます。

この画像の汚れはまだ軽い方で…このまま見て見ぬふりをしているとすぐに大変な汚さになってしまうのです。。

焦げ汚れの原因とは?

そもそも、なぜこんなに汚れがついてしまうのでしょうか?

一般的に鍋底の汚れが原因だと言われていますが、新品のフライパンで料理をしてもいつの間にかフライパンの裏にもガラストップにも焦げ付き汚れがついてしまいます。

これは、IHの焦げ付き汚れがIHガラス面に付着した汚れによって起こるためで、調理中のちょっとした油や調味料の跳ねや吹きこぼれが加熱されることによって焦げになってしまうのだとか。

我が家の場合、油を使った調理は左のコンロ、ヤカンでお湯を沸かしたりお味噌汁を作ったりといったあまり汚れが飛ばなそうな調理は右のコンロといったようになんとなく使い分けをしていましたが、どうりで右側のコンロは焦げ汚れがつかないわけですね。

小さな汚れが焦げ付き汚れの原因となり、その焦げによってさらに鍋裏も汚れお互い焦げ付いていっているようです。。

スチーム掃除してみました!

汚れの主な原因はのようなので、油汚れが得意なスチームクリーナーに期待して早速掃除してみました。

とりあえずポイントブラシを装着して、スチームを当てながら軽くゴシゴシ…

アイリスオーヤマのスチームクリーナーを愛用しています♪

箱のサイズから使い方まで! はじめてのスチームクリーナー【アイリスオーヤマ STM-410E】レビュー
愛用のスチームクリーナー <アイリスオーヤマ・STM-410E> について使ってみた感想をまとめてみました。購入を検討中の方やスチームクリーナーが気になっている方の参考になればうれしいです。 基本情…

スチームで汚れが緩んだら、メラミンスポンジでゴシゴシ…

IHコンロ 掃除

あれ??もう汚れが取れてる!!

かるーくゴシゴシしただけなのに!

今までの苦労は何だったの?!というくらい一瞬でピカピカになりました!!

IHコンロ 掃除後

(ピンボケしてますが…)こちらがお掃除後。

拍子抜けするくらいあっという間にお掃除完了です!!

 

スチームクリーナーは持っていないけど今すぐガラストップをピカピカにしたい!!という方はこちらの記事で紹介している100均多目的クレンザーをおすすめします。

▽ ▽ ▽

100均多目的クレンザーでフライパン裏の焦げ落とし!どこまでキレイになるのか試してみました
100円なのに優秀すぎる!と話題の100均の多目的クレンザー。 モノに頼って楽をしたいズボラ主婦としては試さずにはいられません! しつこい汚れがどこまで落とせるのか、ビフォーアフター画像と…
スポンサーリンク

IHコンロのお掃除にスチームクリーナーをオススメする3つの理由

実際にスチームクリーナーでIHコンロを掃除してみて、そのラクさに感激してしまいました!!

本当におすすめしたい3つの理由はこちらです。

①洗剤の必要なし

今では定番となりつつある重曹やクリームクレンザーでのお掃除ですが、スチーム掃除だとそれらも全く必要ありません。

水だけでキレイになるので強力な洗剤も必要ないし、手荒れの心配もないのも嬉しいですね。

特に料理をする場所であるキッチンなので水だけで除菌までできてしまうスチーム掃除は最強ではないでしょうか。

②とにかく時短

一般的な掃除の場合、汚れがひどいとクレンザーや重曹ペーストなどを汚れの上に伸ばしてしばらく放置する必要がありますが、スチーム掃除だと高温スチームがあっという間に汚れを緩めてくれるのでとにかく短時間で掃除が完了します!

スチームクリーナー自体を準備する手間はありますが、IHコンロが短時間で掃除できるおかげでさらに別の場所も掃除する余裕と時間が生まれます。

IHコンロを掃除するついでにプラスもう1〜2箇所掃除する習慣が身につけばいいな〜と期待しています。(キッチン全部!とか欲張ると続かないのでハードルは低めで…)

そういった意味でも連続使用時間が長いキャニスタータイプのスチームクリーナーを選んでおいて良かったです。

愛用のスチームクリーナー【アイリスオーヤマ STM-410E】私が選んだ3つの理由
私の愛用のスチームクリーナーは アイリスオーヤマのキャニスタータイプ <STM410-E> です。 スチームクリーナーが欲しい!と思ったワケ そもそもなぜスチームクリーナーを購入しようと思…

③力をいれて擦る必要なし

今までもメラミンスポンジでIHコンロの掃除をしたことはありましたが、水だけだと焦げ汚れは完全には落ちませんでした。

それがスチームをあててからメラミンスポンジでこすると、びっくりするほど汚れがスルスルと落ちたのです!

ラップを丸めてゴシゴシ擦るより断然ラクに汚れを落とすことができました。

スポンサーリンク

IHコンロの汚れを溜めないために

スチーム掃除で短時間でラクにキレイにできることがわかりましたが、できれば掃除の頻度は減らしたい

せっかくピカピカにしたIHコンロのキレイをキープできる方法はあるのでしょうか?

汚れ防止マットってどうなの?

IHコンロの汚れ防止に専用のマットを敷く方法もありますが、マットを敷くとIHが鍋の温度を正確に測れなくなるというデメリットもあるそうです。

こういったものですね。

自動調理機能をフル活用している私としてはこれはちょっと不安が…。しかもマットの掃除が必要となると結局同じことのような気がしてしまいます。。

とにかくこまめに拭く!

小さな油汚れが焦げ汚れの原因になるということだったので、とにかく使用後はこまめに拭くことが大事なようです。

IHの焦げ汚れの原因となる汚れは主に酸性のものなので、酸性の汚れにはアルカリ性が効果的です。

アルカリ性洗剤の代わりになるものといえば重曹セスキ炭酸ソーダですね。

今まで日々の掃除は水拭きのみでしたが、これからはキッチンに常備しているセスキ水をシュッとひと吹きしてから拭き掃除をしようと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回、スチームクリーナーでIHコンロの焦げ汚れは簡単に落とせることがわかりました。

汚れを溜め込んでしまった時はしっかりとスチームクリーナーに頼りつつ、ただしスチームクリーナーを使う必要なくキレイをキープすることが最終目標なので、ズボラの苦手とするところですが汚れをためないようにがんばってみたいと思います。

ラク家事
スポンサーリンク
家しごとLABO