手間とお金をかけずに車のキレイを保つ・お得な洗車プリカでラクラク洗車

洗車ラク家事

長年悩みの種だった「洗車」

車好きの方にとっての「洗車」は「趣味」に近い場合もあるかもしれませんが、夫婦揃って車に詳しくもなくさほど興味もない我が家にとってのそれは「面倒な家事」以外の何物でもありませんでした。

そんな面倒な洗車ですが、思い切って「頑張らない」ことに決めたらとってもになりました!

スポンサーリンク

手洗い洗車は必要??

特にこだわりがあるわけではないのですが、なんとなく洗車は自宅で手洗い派でした。

庭先でさくっと洗った方が手軽で費用もかからないと思い込んでいたのですが、こんなに面倒だと思うにはしっかりと理由がありました。

自宅で手洗い洗車のデメリット(私の場合)

  • 夏は暑くて辛い
  • 冬は寒くて辛い
  • 外水栓はお湯が出ないので水が冷たくて辛い
  • 洗車グッズの費用がかかる
  • 洗車グッズの置き場が必要
  • 洗車自体が大変・時間がかかる

などなど、長時間の外作業自体がまずしんどいし、よくわからない洗車グッズが増えていくのもストレスです。その上、頑張った割には大してキレイにもならないし。。

残念ながら「洗車が大好きなキレイ好きな夫」も我が家にはおりません…。

スポンサーリンク

面倒な家事を手放す

少しでも日々の生活をラクにするために、積極的に「面倒な家事」「苦手な家事」を手放し中です。

そもそも苦手だの面倒だのと言うほどこまめに洗車をしているわけではないのですが、汚れてくるとやっぱり気になるんです…。

洗車自体も面倒だけど、洗車しなきゃ…というストレスからも解放されたい!

ということで私にとってはデメリットだらけの洗車という「家事」を手放すことにしました!!

早速洗車用のブラシなども処分して玄関もすっきりです!

スポンサーリンク

洗車機まかせでラクラク洗車

洗車自体が面倒なので、もちろん洗車場へ行くという選択肢はありません。自動洗車機一択です!

ガソリンを入れるときに汚れが気になればついでにガソリンスタンドの洗車機で洗うことにしたのですが、これがもうラクでラクで!

今までもたまに利用してはいましたが、自宅でも洗えるとなると「そのうち家で洗えばいっか…」となってしまいがちで…。

「もう自宅で洗車はしない!」「洗車機でのみ洗う!」と決めてしまったことで気持ち的に随分楽になったのでした。

お得なプリカでワンコイン洗車

いざ洗車機へ!と、とりあえず近所の広そうなガソリンスタンドを覗いてみると「洗車プリカ半額!!」の文字が。

本当に車関係のことに疎いので洗車プリカについてよく知らなかったのですが、洗車機で使用できるプリペイドカードがキャンペーンなどで特別価格で売られていることはよくあることのようです。

ということで運よく1万円の洗車プリカを半額の5千円で手に入れられたのでした!わーい!

洗車プリカ

洗車プリカがお得に買える時期がある?

こういった割引キャンペーンっていつでも行っているような気がしていましたが、そうでもないようです。

私が半額で購入したのは12月でしたが、年末にはキャンペーンが終了していました。

夏休み年末に洗車をされる方が多いようで(確かに年末の洗車機は激混みでした…)洗車プリカの割引8月・12月に行われることが多いようです。

なので洗車プリカをお得に購入したい場合は8月と12月が狙い目ですが、それ以外にも「春の割引キャンペーン」などガソリンスタンドごとに様々な割引キャンペーンが行われているのでこまめにチェックしていればお得にゲットできそうですね。

洗車プリカの注意点

割引価格で購入できれば現金に比べてずっとお得な洗車プリカですが、注意するべき点もあります。

洗車プリカには有効期限があるものもあり、期限を過ぎてしまうと残金も無効になってしまいます。「使用開始日から○ヶ月」といったものが多いようですが、有効期限がいつなのか、それまでに使いきれる金額なのかを確認した上での購入をオススメします。

ちなみに私も期限内に使いきれるか心配だったので購入時に有効期限について確認しましたが「有効期限なし」とのことでしたので安心して購入しました。

また、洗車プリカは基本的にはプリカを購入したガソリンスタンドでしか使用できません。同じ系列のガソリンスタンドでも購入したGS以外では使用できないので、安いからといって普段あまり行かないようなところで購入しないように注意しましょう。

こんな利点も

実際に使ってみて「これは便利!」と感じたのが、プリペイドカードに利用履歴が印字されることです。

前回いつ洗車したのか、どれくらいの頻度で洗車しているのかが一目でわかるので、なくても困らないけどあればやっぱり便利です。

スポンサーリンク

安くて楽しいセルフ洗車機

自宅洗車をやめて洗車機のお世話になるようになって、すっかり洗車が楽しくなりました。だって本当にラクだから!

洗車コース

洗車の種類についてはいまいちよく分からないので、とりあえず1000円の泡ブローコートを選んでいますが特に問題なくキレイになります。

1回1000円だけど、半額プリカなので実質1回500円です!!

ワンコインでこんなにラクにキレイになるなんて…!本当にやめてよかった、自宅洗車!!

仕上がりに特にこだわりもなく「ほどほどにキレイになればいい」という我が家にとって洗車機はぴったりでした。

1万円分のプリカを購入したので、泡ブローコートだと10回分。シャンプーだけだとなんと25回分

我が家の洗車頻度だと1年は持ちそうなので、1年間の洗車費用が5000円ということになります。5000円で1年分の洗車グッズと洗車労力と私のストレスがなくなったと思えば安いものです。

実際の作業はコレだけ

コースを選べば洗車機が自動で洗ってある程度水分も飛ばしてくれるので、私は最後に残った水滴を拭き取るだけです。

なので、洗車時に用意するのは拭き取り用のタオルだけ。ちょうどいい感じのマイクロファイバータオルがあったので今はそれを使っています。

ちなみに洗車機に入るのがとっても楽しいようで、子供も積極的に手伝ってくれます。洗車後の水滴の拭き上げではすでに立派な戦力となっていますよ。

ついでに車内も

洗車後の拭き上げスペースに車内清掃用の掃除機(5分100円)もあるので、こちらも利用しています。

これも自宅の掃除機でとなるといろいろ面倒ですが、ハイパワーな上に砂利なども気にせず吸えるので助かっています!

今までガソリンスタンドでは「ガソリンを入れるだけ」だったのですが、それだけではもったいない!こんなに便利なところだったんですね〜。知りませんでした。

スポンサーリンク

やり方を変えたらこんなに楽に

苦手で面倒だった「自宅での洗車」という家事を手放したことで、洗車をする時間・体力・洗車グッズ代・ストレスも同時に手放すことができました。

おそらく車のキレイさは手洗いでも洗車機でもたいして変わらないのですが、洗車機だと手間がかからない「たったこれだけでこんなにキレイに!」という満足感が得られるので、今ではすっかり洗車が好きになりました。

天気の良い昼間にささっと洗車してキレイになった車を拭くのは気持ちがよくて、ちょっとした楽しみにすらなってきています。

そして洗車が楽しくなったおかげで「なんで私ばっかり…」なんて気持ちも全く感じなくなったのも良かったことの一つです。

洗車について以前の私と同じようなお悩みをお持ちの方、思い切って洗車機まかせにしてみませんか?時間も手間暇もかからずとってもオススメですよ!!