【おすすめ】アイリスオーヤマのスマート電球レビュー!スマホだけでオンオフ調光タイマーまで

【おすすめ】アイリスオーヤマのスマート電球レビュー!スマホだけでオンオフ調光タイマーまでラク家事

スマート電球って便利そうだけど、実際のところどうなんだろう??

値段は? 操作は簡単? 電球以外に必要なものは??

そんな方にぜひオススメしたいのが、アイリスオーヤマのスマート電球(LDA9L-G/D-86AITG)です。

お手頃価格でスマート電球デビューにぴったりなアイリスオーヤマ・スマートLED電球の、使い方から実際に使ってみて感じた便利機能おしい!と思った点までご紹介します。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのスマートLED電球

私がスマート電球を購入した目的は

布団の中から電気を消したい…!

ただそれだけでしたが、実際に使ってみると思った以上に暮らしが便利になりました◎

アイリスオーヤマ LDA9L-G/D-86AITG

スマート電球とは

『スマート電球』とは、Amazon EchoGoogle Homeなどのスマートスピーカー(AIスピーカー)やスマホを使ってオン・オフなどの操作ができる電球のことで、スマートLEDともいわれています。

ON/OFFだけではなく調光機能タイマー設定ができるものが多く、電球の色を変えられたりスピーカーが内蔵されていて音楽が聞けるものもあります。

LDA9L-G/D-86AITGでできること

私が購入したアイリスオーヤマのスマート電球(LDA9L-G/D-86AITG)でできることはこちらです。

  • スマートスピーカー(GoogleHome/AmazonEcho)での音声操作
  • モバイル端末のアプリ(iOS/Android)からの操作
  • LED電球のオン・オフ
  • 調光機能による明るさの調整
  • タイマー機能による自動点灯・消灯

特に購入の決め手となったのが「スマートスピーカーがなくてもスマホのみで電球の操作ができる」というコト!

小さいお子さんの場合は音声操作のほうが簡単かもしれませんが、そもそも我が家にはスマートスピーカーがありません。。

あれば便利なんだろうけどね〜

スマート電球といえばのPhilipsのHueの場合ブリッジなどの別アイテムが必要になりますが、Wi-Fi 環境とスマホさえあれば操作ができるというのもシンプルで嬉しいところです。

ちなみにLDA9L-G/D-86AITGには調光機能はありますが電球色(オレンジっぽい光)のみなので、昼光色(白っぽく青みがかった光)にしたい方は冷暖調色タイプLDA9D/L-G/D-86AITGを、また「もっとカラフルにいろんな色にしたい!」という方は思いのままに調色可能なRGBW調色タイプLDA9F-G/D-86AITGを、というように好みにあったタイプを選ぶこともできます。

\ 冷暖調色タイプ /
\ RGBW調色タイプ /

電球色しか使わなければ、電球色タイプの【LDA9L-G/D-86AITG】がいちばん安いですよ♪

スマホで使う場合の設定方法と注意点

アイリスオーヤマのスマート電球をスマホなどのモバイル端末で操作する場合、まずは専用アプリ「IRIS SmartLF」(iOS/Android対応)をインストールします。

その後、説明書に従ってアカウント登録などを行い、アプリにデバイス(LED電球)を認識させ無線LAN(Wi-Fi)に接続する設定を行うのですが

あれ?Wi-Fiに接続できない… なんで〜?!

ここでよくよく説明書を見てみると

IEEE802.11b/g/n(2.4G)対応の無線LAN(Wi-Fi)で接続してください

との注意書きが。

必要なWi-Fi環境について

パッケージにもちゃんと書いてありました…!

Wi-Fiには5GHz2.4GHzの2種類の周波数帯がありますが、特に何も考えずに5Gの方に接続していたのでうまくいかなかったようです。。

2.4GHzの方で接続しなおしたところ、すんなりと接続できたのでした。

使い方はとっても簡単

このスマート電球、もちろん普通の電球と同様に壁の照明スイッチでのオンオフも可能なので、アプリ操作が苦手な家族がいても問題なく使えるのも良いところ。

しかし、なんといってもやっぱり便利なのがアプリでの操作!

アプリ自体の使い方もとっても簡単で、ホーム画面から登録した電球を選択して

IRIS SmartLF ホーム画面

電球部分をタップでオン・オフ

IRIS SmartLF オンオフ

調光は1〜100%まで調整可能

IRIS SmartLF 調光画面

タイマーでオンオフも簡単に設定できちゃいます♪

IRIS SmartLF タイマー画面

ただし壁スイッチで照明自体がオフになっているとアプリ操作ができないので、アプリで操作する場合は壁スイッチで照明をオンにしておく必要があります。

便利なタイマー機能

寝る直前にぬくぬくの布団から出ないで、スマホでポチッと電気を消せるようになり大満足!なんですが、実際に使ってみると他にもメリットがたくさんでした。

タイマー機能が超便利!!

寝室を遮光カーテンなどで真っ暗にして寝ると朝日が入らず起きられない…ということもあり困っていましたが、タイマー機能で自動点灯することができるので朝になっているのに気が付かずに寝坊する、という心配はなくなりました。

しかもこのタイマー機能、曜日選定もできるので「月曜から金曜までの平日だけ朝6時に点灯」といった設定も可能なんです。

一度設定しておけば、平日の間は自動で点灯してくれるのでこれがとっても便利◎

消灯も同じく設定できるので、電気をつけたままうっかり寝てしまうということもなくなりました。

子供が寝るときには「○分後に電気が消えるからそれまでに寝なさいね〜」ということができるので、布団の中で遅くまで本を読んだりということもなくなり生活にメリハリがつけられるようにもなりました。

\ 形状がシンプルなので丸見えでもOK◎ /
【1000円以下!】掃除がラクになるオススメのシンプル照明
「シンプルで設置が簡単で値段も安い」そんな天井照明をお探しなら、引掛レセップキャップとレセップカバーで作る超ミニマム照明はいかがでしょうか? おすすめシンプル照明の設置方法とメリット・デメリット…

少しだけ残念な点は、タイマーでの点灯・消灯のどちらも「パッ」と電気がついたり消えたりするので毎回ちょっとビックリしてしまうというところ…。

だんだん明るくなって電気がついたり、少しずつ暗くなって消灯してくれると嬉しいのですが… タイマーで電気が消える瞬間は、修学旅行なんかの「消灯!!」って感じでちょっとせつないです。。笑

スマートスピーカーでの音声操作

スマートスピーカーとリンクさせると音声操作が可能になります。

音声操作例が書かれたカードも同梱されていましたよ。親切!

GoogleHomeでの音声操作例

AmazonEchoでの音声操作例

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのスマートLED電球レビューまとめ

アイリスオーヤマのスマート電球(LDA9L-G/D-86AITG)の機能と使い方、便利なタイマー機能についてご紹介しました。

お手頃価格で暮らしの「ちょっとした困りごと」が解決できたので、我が家にとっては大満足の結果となりました。

特に寝室で使うのがオススメ!!本当に便利ですよ〜