超初心者でも一発合格!Googleアドセンス審査通過時の記事数・アクセス数について

アドセンス審査収入を増やす

このサイトを始めた時、まず目標としたのがGoogle AdSense(グーグルアドセンス)の審査に合格すること」でした。

専門知識もなくウェブサイトの作成も初めてという超初心者でしたが、アドセンス審査についての情報を公開してくれているたくさんのサイトを参考にさせていただき、2018年11月に無事一発合格できました。

そんな私のアドセンス審査合格時記事数申請のために行ったことなどをまとめてみましたので、これからアドセンス審査合格を目指す!という方やなぜかアドセンス審査が通らない!という方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

Googleアドセンス審査に必要なこと

まずはいろいろなサイトでアドセンス審査について学び、これだけは必要だろうと思われるものの準備をしました。

コンテンツポリシーを守る

グーグルアドセンスではサイト運営者が遵守する必要があるAdSenseプログラムポリシーが定められており、その中のコンテンツポリシーでは禁止コンテンツも定められています。

アダルト・中傷的・暴力的コンテンツなどが禁止されているのはもちろんですが、アルコールタバコについても禁止コンテンツに該当する場合があるので要注意です。

普通に良心的なサイトを作っていれば問題ないとは思いますが「なぜだかアドセンス審査が通らない」という場合は今一度プログラムポリシーに違反していないかを確認してみましょう。

また、ざっと読むだけではなかなか理解できないAdSenseプログラムポリシーですが、グーグルアドセンスを利用する以上ある程度理解しておく必要があります。

とにかくサイトをプログラムポリシーに沿った内容にするというのはアドセンス審査合格のための大前提ですね。

独自ドメインでサイトを作る

2016年頃までは多くの無料ブログサービスが採用しているサブドメインやサブディレクトリ形式のサイトでも申請できたようですが、今現在グーグルアドセンスは独自ドメインでしか申し込みができないようです。

初心者ながら「将来的にはサイト運営を収益の柱にしたい!」という大きな目標があったので、初期投資はしっかりしようと思いレンタルサーバーを借りて独自ドメインでのサイト運営を行うことにしました。

ちなみにこのサイトはエックスサーバーを利用しています。

エックスサーバーの申し込み時に独自ドメイン無料プレゼントのキャンペーンが行われていたので、独自ドメインは無料で取得することができました。

このドメインについては更新費用もずっと無料なので、今現在はレンタルサーバー料金のみでサイト運営ができています。

必要なページを用意する

最低限必要と思われるこれらのページについては、固定ページで作成してフッターに設置しました。

それぞれの項目について多くのサイトを参考にさせていただき、なんとか形になりました。

プライバシーポリシーなど例文のコピペOK!というありがたいサイトもありましたが、出来るだけ丸パクリにならないよう自分の言葉に置き換えて文章を作成したのでなかなか大変な作業でした…。

時間の節約を考えるとコピペOKの例文をそのまま使用させていただくのもアリだと思います。

スポンサーリンク

アドセンス審査申請時のサイトの状況は?

グーグルアドセンス審査に合格するためには30記事は必要!とか、ある程度のアクセス数も必要!など様々な情報があふれていましたが、アドセンス審査申請時の当サイトの実際の状況はこんな感じでした。

①記事数と文字数

30記事は必要!といった情報を信じて、30記事完成後にアドセンスの申請をしようと考えていましたがコレがなかなか大変で…。

そうこうしているうちに「10記事以下でもアドセンス審査合格!」という情報を目にしたので思い切ってチャレンジしてみた結果、11記事で審査合格となりました!

「たった3記事で合格!」などの情報もあるので必ずしも記事数が条件ではないのかもしれません。

各記事の文字数については「1記事あたり最低1000文字以上」書くことを目指しましたが、記事をそれなりにきちんと書こうと思うと2000文字は軽く超えてしまいます。

アドセンス申請時の11記事中、文字数の一番多い記事が3198文字、一番少ない記事が1247文字でした。平均すると1記事あたり2227文字で文字数としては十分だったのではないでしょうか。

②更新頻度は?

更新頻度については約1ヶ月半の間に11記事投稿なのであまり多いとは言えないですね。

なので「毎日投稿!」などの必要はないと思われます。

③画像について

画像については出来るだけオリジナルの画像を使用するようにはしていましたが無料画像も使用しました。

無料写真素材については写真素材ダウンロードサイト【写真AC】を利用しています。

他にもいくつかの無料素材サイトを利用していましたが、今では写真ACのみ利用しています。無料会員のままですが、素材数も多くいつも目的にあった素材が見つけられるので大変助かっています。

ちなみに、記事内での画像掲載数はあまり多くなかったですが、アイキャッチ画像だけはすべての記事に設定していました。

④アフィリエイトについて

「アドセンス審査に合格するまではアフィリエイトリンクを貼らない方が良い」という情報を多く見たのでここは素直に従いました。

そもそもサイト開設直後はほとんどアクセスもなくアフィリエイトの効果もないと思うので、実際の真偽のほどはわかりませんがアフィリエイトリンクは一切貼らない状態でアドセンス申請をしました。

⑤アクセス数は?

当時のアクセス数はほぼゼロでした。おそらく自分しか見ていない状況でしたね。

最高が5とかだったので、アクセス数については全く気にしなくても大丈夫!と自信を持って言えます!!

スポンサーリンク

アドセンス申請から合格連絡まで

2018年10月にサイトを開設してから約1ヶ月半後の11月中旬にグーグルアドセンスの申請を行いました。

13時に申請を行い、翌日の9時には承認メールがきたので丸1日もかかることなく無事にアドセンス審査通過となったのでした!!

スポンサーリンク

まとめ

超初心者な私でもいろいろなサイトの情報を頼りに一度でGoogleアドセンス審査に合格することができ、サイト収益化へ向けての一歩を踏み出すことができました。

実際にチャレンジしてみてわかったのは、アドセンス審査は誰でも通過することできる!ということです。

この記事がアドセンス合格のひとつの目安としてどなたかの参考になれば嬉しいです。