【楽天ウェブ検索】知らなきゃ損!楽天ポイントが毎月2倍になる方法

楽天ポイント攻略法節約ワザ
スポンサーリンク

楽天ユーザーならできるだけカンタンに効率よく楽天ポイントを貯めたいですよね。

数あるポイントアップキャンペーンの中から、楽天ヘビーユーザーの私イチオシの楽天ウェブ検索についてご紹介します。

なんと、この楽天ウェブ検索を利用するだけで毎月の楽天でのお買い物が全てポイント2倍になるんです!

スポンサーリンク

楽天ウェブ検索とは

楽天ウェブ検索とは、検索するだけで楽天スーパーポイントが貯まる検索ツールです。

Yahoo!やGoogleで検索するように、ブラウザにインストールした楽天ウェブ検索で検索するだけでポイントがもらえるポイント山分けキャンペーンが毎日実施されているので、検索すればするほどポイントを貯めることができます。

 

楽天ウェブ検索について公式サイトで詳しくみる >>>

 

ポイント山分けキャンペーンとは?

ポイント山分けキャンペーンでは、1検索を1口(くち)として1日最大30口まで貯めることができます。

その貯めた口数(くちすう)に応じて、毎日総額125万ポイントが山分けされ獲得できるサービスです。

キャンペーン参加には5口必要なので1日5回以上検索を行えば対象となり、最大の30口を貯めると5ポイント獲得することができます。

(一応山分けということになっていますが、一年以上参加してみて常に最大5ポイントなので間違いないと思います。)

山分けポイント

毎日最大口数で参加すると、1ヶ月で150ポイント(5pt×30日)獲得可能です。

このキャンペーンのすごいところは、獲得したポイントは楽天ウェブ検索を行った翌日に付与され、しかも期間限定ポイントではないという点ではないでしょうか。

期限がないので、毎日参加すれば1年間で約1800ポイントも貯めることができるんです。

楽天のキャンペーンポイントは、獲得できるのが一ヶ月以上先だったり期間限定ポイントということが多いので、翌日付与・期限なしポイントというのはかなりお得なキャンペーンだと言えます。

スポンサーリンク

楽天ウェブ検索で毎月ポイントを2倍にする方法

そんな普通に利用するだけでお得な楽天ウェブ検索ですが、ある条件を満たすと月の楽天市場でのお買い物ポイントがすべて2倍になるんです。

その条件とはこの2つ

条件1. ポイント2倍キャンペーンにエントリー
条件2. 対象期間中に1日あたり5口を5日間以上利用

ポイント2倍キャンペーンの開催期間は?

ポイント2倍キャンペーン

まずはエントリーが必要な楽天ポイント2倍キャンペーンですが、ここ数年毎月開催されています。

毎月1日から月末までが各月のエントリー期間となっていて、その1ヶ月間が条件2の検索対象期間であり、ポイント2倍のお買い物対象期間でもあります。

ということで、楽天でお買い物の予定がある月はとりあえずエントリーしておきましょう。

期間中であれば条件1と2の順序は問われないので「エントリーし忘れた…!」という方も月内にエントリーすれば大丈夫です。

 

今月の楽天ポイント2倍キャンペーンにエントリーする >>>

 

1日あたり5口を5日間以上利用するとは

「1日5口の検索」とは、楽天ウェブ検索で1日に5回の有効検索を行うということです。

楽天ウェブ検索の検索ボックスに入力して検索したときに、有効検索とみなされれば1口ゲット!と表示され、無効検索の場合は今回の検索は山分け対象外ですと表示されます。

無効検索とみなされるのは、検索結果が0件のもの1文字だけを入力したもの20文字を超える長文意味をなさない文字列による検索などなので、きちんと有効検索とみなされているかチェックしながら検索しましょう。

とは言っても、5口検索はあっという間にできるのでポイント山分けキャンペーンの最大口数である30口まで検索してしまうのがオススメです。

この「1日5口の検索」を月内に5日行えば条件達成となります。

5日連続で行う必要はないので月内に5口検索した日が合計5日あれば条件クリアとなりますが、月末近くにはじめてしまうと5日分達成できない場合があるので出来るだけ月初にクリアしておくことをおすすめします。

ポイント2倍キャンペーンの注意点

毎月開催されているポイント2倍キャンペーンですが、キャンペーン期間が各月で区切られているのでそれぞれの月でエントリーする必要があるので注意しましょう。

また、このキャンペーンでもらえるポイントはポイント山分けキャンペーンと異なり期間限定ポイントとなります。

付与されるタイミングも、キャンペーン期間から約3ヶ月後と少し時間がかかるので気長に待ちましょう。

スポンサーリンク

1分で完了!楽天ウェブ検索の時短ワザ

毎日パソコンで検索とか面倒かも…という方にはスマホで使える楽天ウェブ検索アプリもあります。

アプリでの検索もポイント山分けキャンペーンポイント2倍キャンペーンの対象なので、スキマ時間にスマホでサクサクっと検索できてなかなか便利なんです。

そんな楽天ウェブ検索アプリでの検索時短ワザを実際のアプリ画面(iPhone)でご紹介します。

 

まずはじめに楽天ウェブアプリを立ち上げて、検索ボックスに適当に1文字入力します。

ここではまず「あ」と入力しました。

アプリ画面_1

そうすると検索ボックスの下に自動的に検索候補が表示されるので、この中から適当に選びます。

一番上に表示されている「amazon」を選んでタップすると…

アプリ画面_2

検索ボックスの下に赤字で1と表示されました。

これは有効検索とみなされたということで、この数字が増えない場合は無効検索ということになります。

ここから普通に気になる言葉などを検索していってもいいのですが、この状態で検索ボックスをもう一度タップすると

アプリ画面_3

また新たに検索候補が表示されるので、次は「アマゾン」を選んでみます。

アプリ画面_4

はい、これで2口検索です。

この調子で繰り返し選択していくと…

アプリ画面_5

アプリ画面_6

アプリ画面_7

これで5口分検索完了です。

ここまでさくさくっと10秒くらいでしょうか。

1日の最大口数の30口検索したとしても、慣れれば1分ほどで完了できちゃいます♪

ちなみにこの検索候補をたどっていく方法ですが、ポイントは表記の違う言葉を選択していくということ。

先程の例でいうと amazon→アマゾン→あまぞん→amazonプライム→アマゾンプライム のように、同じ言葉でもアルファベット、ひらがな、カタカナと変えることで有効検索となります。

amazon→amazonプライム のように、頭の部分が同じ言葉で検索を続けると無効検索となるので(ただしまれに有効検索となる場合もあるので詳細は不明ですが…)検索候補にひらがな表記、カタカナ表記、アルファベット表記のものが表示される言葉での検索がおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

ポイント山分けキャンペーン楽天ポイント2倍キャンペーンダブルでお得楽天ウェブ検索

ぜひとも賢く利用して、楽天ポイントをザクザクゲットしちゃいましょう!

 

楽天ウェブ検索について公式サイトで詳しくみる >>>